Amazonのセール情報を発信するブログ

PAPALOG

Yahoo!カード

モバイルSuicaチャージで損をしないためのクレジットカード選び【ずっと損をしていた…】

更新日:

電車を乗る機会が多く、モバイルSuicaを利用しています。お店での支払いも極力モバイルSuica。これがぼくのライフスタイルです。

モバイルSuicaへのチャージはクレジットカードを利用していますが、よくよく調べるとポイントが付与されないクレジットカードでずっとチャージしていました…

軽く数十万円分は損していましたね…1%還元でも数千円分のポイントを撮り損ねた…

そんな背景もあり、本ページではモバイルSuicaチャージでポイント付与されるクレジットカードについてまとめました。

  • 仕事で定期区間外の電車移動が多い
  • コンビニはひたすらモバイルSuicaで支払い
  • モバイルSuicaの便利さにぞっこん中

こんな方は損をしない為にポイントが付与されるクレジットカードをチェックしておきましょう。

モバイルSuicaはめちゃくちゃ便利

利用されている方には説明不要ですが、モバイルSuicaはめちゃくちゃ便利です。

通常Suica(カードタイプ)でも問題ないですが、カードが1枚減ることのメリットはぼくにとってはとてつもなく大きいです。

カードが入るスマホケースもありますが、できることなら避けたい…

モバイルSuicaは最初の設定が少し面倒ですが、”最初だけ”なので是非がんばってください。

クジレットカードでチャージする際はポイント還元に注意

冒頭お伝えした通り、ぼくは数か月ポイント付与がないクレジットカードでチャージをしていました。

具体的にはJAL・VISAカードです。公式サイトに『モバイルSuicaご利用分はポイント付与対象外』ときちんと掲載されています。なので完全にぼくのミスです(^^;

出典元:https://jalcard.jal.co.jp/sp/function/exception.html

ちなみに大人気の楽天カードもモバイルSuica利用分はポイント付与対象外となります。

出典元:https://support.rakuten-card.jp/faq/show/12?site_domain=guest

あとクレジットカードといえばの三井住友VISAカードもモバイルSuica利用分はポイント付与対象外となります。

出典元:https://qa.smbc-card.com/mem/nyukai/detail?site=4H4A00IO&id=256&search=true

このようにモバイルSuica利用分はポイント付与対象外となるクレジットカードは多いので注意しましょう。

モバイルSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカード

モバイルSuicaチャージがポイント付与対象になるクレジットカードはどれ?

早速紹介していきます。

王道はビューカード(VIEW CARD)、JR東日本グループが発行するクレジットカードです。

SuicaはJR東日本が発行していることもあり、当然優遇されます。

ビューカードは提携カードも多く、具体的には、

などがあります。(他にもまだまだありますが…)

ビューカードのメリットは何といってもSuicaチャージ利用時の還元率が高いオートチャージ機能が使えることでしょう。

オートチャージ機能とは、チャージ残額が一定金額以下のとき、あらかじめ 設定した金額がクレジットカード決済で自動的にモバイルSuicaへ入金(チャージ)される機能です。

これがないと都度アプリでチャージする必要があります。

それぞれの年会費、通常還元率、Suicaチャージの還元率をまとめるとこんな感じです↓

カード名 年会費(税抜) 一般加盟店 Suicaチャージ還元率
ビックカメラSuicaカード 477円 1.0% 1.5%
「ビュー・スイカ」カード 477円 0.5% 1.5%
ルミネカード 953円 0.5% 1.5%
ビューゴールドプラスカード 10,000円 0.5% 1.5%
JALカードSuica 2,000円 0.5-1.0% 0.5-1.0%

カードによっては初年度年会費無料になりますが、基本は年会費がかかります。

ビックカメラSuicaカードであれば、2年目以降の年会費を無料にできます。条件も緩く、前年にクレジットのご利用があればOKです。要は毎年1回利用すれば年会費はずっと無料となります。

ビックカメラをよく利用するなら非常におすすめできます。

各カードの比較はこちらで分かりやすくまとめられてますのでご参考ください。

ここまでビューカードのご紹介をしてきましたが、次に個人的に最もおすすめのクレジットカードをご紹介します。

モバイルSuicaチャージで最もおすすめするクレジットカードは『ヤフーカード』

ぼくはJALカードからヤフーカードへ変更しました。モバイルSuicaチャージで還元率1%(100円で1ポイント)獲得できます。

おすすめする理由は、

  • 年会費がずっと無料
  • Yahoo!系サービスを利用するとポイント還元が凄すぎる
  • Tポイントは使い道が豊富

こんなところです。

無条件で年会費が永久無料はやはり誰にとっても特筆すべきメリットと言えます。

また、Yahoo!ショッピングやLOHACO、Yahoo!トラベルなどを利用すると凄すぎるポイント還元を受けれます。簡単に10%を超え、ソフトバンクやワイモバイルスマホユーザーであれば簡単に16%のポイント還元を受けれます。

各種ビューカードは上掲の通り、モバイルSuicaチャージで1.5%の還元、ヤフーカードは1.0%の還元、その差わずか0.5%。

通常利用の還元率の高さからやはりヤフーカードがおすすめです。

注意点としてはモバイルSuicaチャージがポイント付与対象外になるかもしれない…という部分だけですね。

逆に言うとそれさえ押さえておけばとても優れたクレジットカードと言えます。

さらにヤフーカードを持っていない方であれば新規入会&利用特典でさくっと1万円分のポイントが貰えます。

年会費無料なのでポイントだけGETして放置されないか心配なレベルです。

かなり宣伝臭くなりましたがそれだけおすすめできるクレジットカードです。

結論:損しないために、1枚はポイントが貯まるクレジットカードを作っておこう

政府も今後キャッシュレス決済の普及を目論んでいます。

モバイルSuicaはQRコード決済にはない手軽さが最大の特徴です。アプリ起動が不要なのは強烈な強みですね。

そういった世の中になりつつある今、モバイルSuicaをさらに有効活用できるよう、損をしないクレジットカードを選んでみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連【知らなきゃ損】ヤフーカードで驚異的なポイント獲得方法を徹底解説【Yahoo! JAPANカード】

おすすめ記事と広告

-Yahoo!カード

Copyright© PAPALOG , 2019 All Rights Reserved.