Amazonのお得情報や購入品をレビューするブログ

PAPALOG

NEWS セール

【開催中】Amazonチャージで最大2.5%還元キャンペーン【手順も解説するよ】

Amazonで買い物するなら、Amazonチャージを利用するとお得に買い物ができます。

現在「チャージするたびもらえる 現金払いで最大2.5%ポイントキャンペーン」が開催中です。

現金払いのみですが、チャージ金額に応じていつでも2.5%還元を受けれます。

本ページでは

  • Amazonギフト券とは
  • Amazonギフト券チャージタイプの最大2.5%還元キャンペーン内容
  • キャンペーンポイント獲得方法

について解説します。

Amazonユーザーはチャージしてから買い物を意識するとぐっとお得になります。

Amazonギフト券とは

Amazonギフト券には8種類のタイプがあります。

Amazonギフト券の種類

  • 商品券タイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • マルチパック
  • 印刷タイプ
  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ

チャージタイプだけでなくAmazonギフト券配送タイプ(グリーティングカード、封筒、ボックス、商品券、マルチパック)でもキャンペーンが開催されてますのでお得ですよ!

全タイプ共通で『Amazon.co.jp』で買えるほぼすべての商品で利用でき、「1ポイント=1円」換算、そしてポイント有効期限は10年間となります。

高額チャージしても10年以内で使いきったら大丈夫だから安心

キャンペーン対象のチャージタイプはSuicaなどの交通系ICカードにチャージ(入金)するのと似ていて、ご自身のAmazonアカウントに現金をチャージします。

チャージ方法は以下5種類あります。

5種類のチャージ方法

  • コンビニからチャージ
  • ATMからチャージ
  • ネットバンキングからチャージ
  • 電子マネーでチャージ
  • クレジットカードでチャージ

「クレジットカード払いをしたくない」「クジレットカードを持っていない」、そのような場合でもチャージタイプは便利に使えますね。

あとチャージタイプで覚えておきたいのがオートチャージ機能。

  • 定期的にオートチャージ
  • 残高に応じてオートチャージ

2種類あります。

「定期的にオートチャージ」は毎月25日に5,000円チャージといった使い方、
「残高に応じてオートチャージ」は1,000円以下になったら5,000円チャージといった使い方が可能です。

クレジットカードでたくさん購入すると明細がややこしくなるので、それを回避するには有効な手段となります。

クレジットカード側のポイントは獲得したい!だけど明細がややこしくなるのは嫌だ!というユーザーであればクレカでチャージ+オートチャージ機能を使うと便利です。

チャージタイプおすすめな方

  • Amazonでお得に買い物をしたい
    →チャージしてポイントGETしてから買い物
  • クレジットカードを使いたくない・持っていない
    →コンビニやATMからチャージ
  • ヘビーユーザーでカード明細が細かくなるのは嫌だ
    →利用予定金額を先にチャージ
     ポイント有効期限は10年間

これ以外にも、Amazonギフト券はいくつかのメリットがありますので、詳細は以下でご確認ください。

Amazonチャージ最大2.5%還元キャンペーンについて

  • プライム会員:最大2.5%
  • 通常会員:最大2%

チャージ金額ごとの還元率は以下となります。

繰り返しになりますが、ポイント有効期間は10年なので高額チャージでも使いきれないということはなさそうですね。

その他、詳細は以下の通りです。

  • 対象商品:コンビニ・ATM・ネットバンキング払いのAmazonギフト券チャージタイプ ※クレジットカード、電子マネー払いは対象外
  • 対象期間:2017年4月25日~終了日未定
  • 対象注文:1回あたり5,000円以上の注文
  • 対象外:開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージ
  • プライム会員付与率適用条件:注文前にプライム会員であること(無料体験者を含むAmazonプライム、Amazonファミリー会員、Amazon Student会員の方 ※家族会員は対象外)
  • 付与上限:原則なし 
  • 付与時期:チャージ翌月中旬に付与 

とにかくお得なのでAmazonで買い物するなら準備しておきましょう。

ポイント付与までのSTEP

  1. キャンペーンページよりギフト券チャージタイプを注文
  2. コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで払う
  3. ポイントゲット(翌月中旬頃)

こんな流れになります。

それでは画像を用いて解説していきます。

ポイント獲得手順

step
1
キャンペーンページへアクセスし、チャージ(入金する)をクリック

公式最大2.5%ポイント還元キャンペーンページ

アクセス後「チャージ(入金する)」をクリック

こんなボタンです↓

step
2
チャージタイプ5,000円以上注文

step
3
コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う

完了するとメールが配信されます。

受信日含めて6日以内に支払いが必須なのでご注意ください。

メール記載のリンクより、それぞれの支払い手順をご確認ください。

チャージ可能なコンビニや銀行は以下をご参照ください。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリー
  • セブンイレブン

  • みずほ銀行
  • りそな銀行(埼玉りそな銀行含む)
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ちばぎんなど

  • じぶん銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行

step
4
ポイントを受け取る

チャージした翌月中旬以降に付与されるのでマイポイントで確認しましょう。

【裏技】nanacoユーザーはセブンイレブン支払いが最もお得!

電子マネー払いはNGと言いましたが、セブンイレブンでnanaco支払いは可能です。

  1. クレジットカードでnanacoにチャージ
  2. セブンイレブンでそのnanacoでAmazonチャージを支払う

nanacoにチャージするとクレジットカードのポイントが付与されるような”リクルートカード”や”Yahoo! JAPANカード”をお持ちであれば2度おいしい思いができます。

ここでさらにお得なプチ情報を。

Yahoo! JAPANカードは言わずと知れた日本一Tポイントが貯まるカードですが、お持ちでない方であれば簡単に1万円分のポイントが貰えます

知っておいて損はないのでよければこちらでご確認ください。

関連【知らなきゃ損】Yahoo! JAPANカードで驚異的なポイント獲得方法を徹底解説

まとめ:Amazonチャージを準備してAmazonでお得に買い物しよう

AmazonチャージはAmazon Mastercardをお持ちでない方にとっては間違いなくお得に買い物できる技です。

活用してAmazonでお得に買い物しましょう。

P.S.

Amazonは本当に今となっては手放せないサービスです。それもプライム会員というめちゃくちゃ濃厚濃密な会員サービスがあるからこそです。

30日間は無料で使えますのでご検討されてみてはいかがでしょうか。

関連【3年利用者】Amazonプライムのメリットを語る。気に入らなかったら無料期間内に解約でOK!解約方法も画像付きで解説。

おすすめ記事と広告

-NEWS, セール

Copyright© PAPALOG , 2019 All Rights Reserved.