好きなモノ・コトを実体験に基づきレポートする副業ブログ

PAPALOG

Yahoo!カード

【Yahoo! JAPANカード】自動リボとは?自動リボ登録で確実に3000ポイント獲得!

更新日:

3000ポイント(期間固定Tポイント)がもらえる!

Yahoo! JAPANカード作成後、こんなタイトルの胡散臭そうなメール見たことありませんか?

このメール…見逃さないように!

『自動リボ』に新規登録&利用するだけで3,000ポイント貰えるという素晴らしい内容です。

だけどそもそも

「自動リボって…?」

とか、

「リボ払いって怖いイメージだけど大丈夫…?」

となりますよね。

なので本ページでは

  • 自動リボとは
  • 特典にエントリーしても大丈夫かどうか

について解説します。

先に言っておくとさくっとポイント獲得してすぐ自動リボ解除が推奨です。

自動リボ(リボ払い)は上手に活用しないと地獄を見ますのでご注意を!

※メールが配信されてない方は下記ボタンをクリックすると特典対象か確認できます

対象者は注意点を理解した上で確実にポイントGETしましょう。

自動リボとは

ざっくり言うと「自動でリボ払いに変更する」。名前の通りですね。

なのでまずは「リボ払い」について知っておく必要があります。

まずはリボ払いを理解しよう

「リボルビング払い」の略で、毎月決まった金額を返済する支払い方法です。

通常、5月に5万円の買い物をすると6月の支払日に5万円の支払いが発生します。

リボ払いだとこの大前提が崩壊します。

仮にリボ払いで月々返済額を5,000円に設定すると、6月の支払額は5,000円になります。

残額45,000円が残り、7月の支払額は再度5,000円…

残金40,000円が残り、8月に支払額は再度5,000円…

残金なくなるまで毎月5,000円を支払い続ける、というのがリボ払いの基本的な考え方です。

魔法のような支払い方法と思ったあなた、大きな間違いです…

支払いを先延ばしなのでカード会社もリスクです。なのでリボ払い利用者はリスク相当分の手数料を徴収されます

この手数料が恐ろしいのですがYahoo! JAPANカードを例に解説します。

Yahoo! JAPANカードのリボ払い

Yahoo! JAPANカードのリボ払い手数料はなんと年率18%!!!

暴利です。※どこのカード会社も似たようなものですが…(^^;

手数料は支払い前月末時点の残高に対して決定します。

先ほどの例で言うと、5月末に5万円の残高があります。5万円に対しての実質年率18%は750円。なので6月は5,750円の支払いが必要です。

ワンポイントレッスン

※手数料計算方法:5万円×18%÷12ヶ月=750円

この暴利がリボ払いは危険と言われる所以です。

5万円の買い物に対して結局いくら払うことになるのか…

総額:54,125円

4,125円も手数料をとられます…しかも!翌年3月まで支払い続けなければいけません…自動リボ払いはえぐいんです…(^^;

この内容を公式HPで分かりやすくオブラートに包んで図を用いて解説してくれていますのでご紹介します。

Yahoo! JAPANカード公式HPより引用

この絵だと手数料少なそう…そんな風に感じますね。

▼手数料計算例▼

Yahoo! JAPANカード公式HPより引用

3回目以降の手数料も2回目同様の計算方式で算出します。

オブラートに包んでますね。総支払額計算してくれてもよくない!?( ゚Д゚)って思ってしまいます。

リボ払いについてご理解頂けましたでしょうか?

「じゃあ毎月5,000円じゃなくてもっと金額を増やしておけば安全!」

とお考えになるかと思いますがその通りです。

次にYahoo! JAPANカードのリボ払いについて、毎月のお支払金額はいくらで設定できるのか解説します。

毎月のお支払金額について

Yahoo! JAPANカードでは、

  • ショッピングリボ
  • キャッシングリボ

の2パターンあります。

※キャッシングリボはあまりにも恐ろしいので本ページでは割愛します。

ショッピングリボでは毎月のお支払金額を5,000円以上1,000円単位で指定できます。

ただし、月末残高が20万円を超えると、お支払金額は最小1万円となりますので注意が必要です。

  1. 1万円未満に設定
  2. 月末残高が20万円を超える
  3. 自動的に元金1万円払いに変更される

こんなことにならないよう注意しましょう。

お支払い金額の変更は支払月の10日22時まで可能です。

また、支払金額を一時的に増額(今月は余裕があるから5万円返済しよう!)や、おまとめ払い(余裕あるから全額支払い!)も可能です。同じく変更期限はお支払月の10日22時までとなります。

もう一度言いますがキャッシングリボは本当に怖いので注意しましょう!借金地獄への入口です。

リボ払いを学んだ前提で『自動リボ』とは?

通常リボ払いはお会計で「リボ払い」と告げると利用できます。後からリボ払いに変更(後リボ)も可能です。

自動リボは「1回払い」が全て自動的にリボ払いに変更されます。

会計時に「リボ払いで」というのは結構勇気がいると思います、かと言って後からリボ払いに変更するのも面倒…なので便利なサービスとも言えます。しかし!!

自動リボにした時点で有無を言わさず確実に手数料を支払うこととなります。

本特典は、カード会社にとってめちゃくちゃ美味しい支払い方法を選択したあなたには3,000ポイントあげる!ということです(^^;

※1回払い以外の支払い(分割払い・ボーナス払いなど)は自動リボの対象外

ここまで理解できたら自動リボ払いで3,000ポイント獲得しよう!

ここまでリボ払いの怖さも含めて解説しました。とはいえ3,000ポイントは大きいので獲得しましょう。

ぼくは当然獲得しました(^^)/

自動リボで大きな金額の買い物をしなければほぼリスクゼロです。

はっきり言ってこんな美味しい特典はないと思うレベルです。

なので以下の流れで確実にポイント獲得しましょう。

  1. エントリー
  2. コンビニで100円おにぎり購入
  3. ポイント獲得
  4. 自動リボ解除

これでOKです。

3,000ポイント獲得するまで絶対に自動リボは解除しないように!

注意点はこれだけですね。

ポイント進呈時期について

ポイント獲得後、自動リボ解除と言いましたがいつ頃ポイント付与されるの?

公式ページに記載ありますので引用します。

【特典進呈時期】
自動リボ登録から3ヵ月後の末日ごろ

【特典有効期限】
特典進呈の翌月末まで

公式ページより引用

3ヶ月後なので時間がかかります。

先ほども言いましたが、この期間に大きな買い物をして手数料3,000円以上払う事のないように注意が必要です。

金額の目安は約20万円です(翌月支払いで全額支払ったと仮定)

※根拠:20万円×18%÷12=3000円

計算が難しくてよく分からない!という方は、とにかくカード利用は控えましょう。

まとめ:特典はよく理解した上で申し込みましょう!

使い方さえ間違えなければとても美味しい特典だとご理解頂けたでしょうか。

Yahoo! JAPANカードは最大の特徴は驚異的なポイント還元率です。

これ以外にも様々な特典が準備されていますので有効活用しましょう。

関連【知らなきゃ損】Yahoo! JAPANカードで驚異的なポイント獲得方法を徹底解説

Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない方は作成が必要です(無料)。手順は下記記事で解説しています。

関連Yahoo! JAPANカードの申込み手順を分かりやすく解説 | Yahoo! JAPAN IDの取得から!

追伸①:期間固定Tポイントの使い道

本特典で得られるポイントは期間固定Tポイントという特殊なポイントです。

Yahoo!系のサービスでのみ使えるポイントですが、有効活用方法を知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

関連期間固定Tポイントの便利な使い道をこっそりお教えします

追伸②:楽天カードとの比較記事もどうぞ!

大人気の楽天カードとの比較もしていますので参考にどうぞ!

関連【楽天カード vs Yahoo! JAPANカード】キャンペーンやポイント還元を比較!結局どっちがお得?

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめ記事と広告

-Yahoo!カード

Copyright© PAPALOG , 2019 All Rights Reserved.