「投資×副収入=豊かな人生」を研究する副業ブログ

PAPALOG

トラリピ 資産運用

【トラリピ手数料無料化】最大のデメリットが解消!FX自動売買王座奪還か!?

投稿日:2018年9月26日 更新日:

2018年9月29日よりM2JFXでのお取引におきまして、当社が特許を取得しておりますオリジナル注文『トラリピ®(トラップリピートイフダン®)』および『らくトラ®(らくらくトラリピ®)』(以下、「トラリピ」)の手数料を「無料」とさせていただきますので、お知らせいたします。以下省略

引用元:【FX】トラリピ®手数料 無料化のお知らせ

「トラリピは素晴らしい!けど手数料が高い・・・」

トラリピの最大の弱点とされていた手数料問題が遂に解消します。

FXやETFの自動売買系商品が巷で流行っているのでマネースクエアも大胆な試みをしてきましたね。

「トラリピ手数料無料化」

トラリピを検討している方にとってはやらない理由がなくなるほどインパクトのある内容なのでチェックしておきましょう。

手数料無料化を公式HPで確認!

トラリピとは?という方はこちらの記事をどうぞ!

参考【驚異の勝率】トラリピとは?負けないレンジ設定で最強の投資

トラリピ「手数料無料化」について

上述の通り2018年9月29日からトラリピ/らくトラ注文の新規・決済注文について手数料が無料となります。

決済トレールの有無は関係なく無料です。

現時点でトラリピ手数料無料キャンペーン開催中のため、実質既に手数料無料がはじまっています。

9月29日以降はキャンペーンでなくサービス仕様の変更のためずっと無料ということです。

現状比較について公式HP画像引用します↓↓↓

マネースクエア公式HPより引用

1,000通貨あたり片道30円や50円(往復だと倍)かかっていたものがくどいですが無料となります。

本当に素晴らしい内容です。

注意事項

大きく2点あります。

  • 2018年4月21日21時00分より前の注文は手数料が発生
  • トラリピ/らくトラ注文を取り消した後に、ポジションを決済する場合は手数料が発生

仮に4月21日21時より前に発注しているのであれば全てキャンセルおよび決済をして、再注文をすることにより手数料無料となります。手間はかかりますが必ず実施しましょう。

また、注文取り消し後にポジション決済する場合も手数料が発生しますので注意しておきましょう。今後ずっと手数料が無料になるのでたいしたことはないですが。

いずれにせよ、『手数料無料化』と本ページでは触れておりませんが『決済トレール(特許取得済み)』で個人的にはトラリピはFX自動売買系で最強になったと思っています。

決済トレールで利益最大化

管理人の収支も公開していますので気になる方はご参考下さい(^^)

\ PAPALOG資産運用のすべてはこちら /

投資実績を見る

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼PAPALOG投資シリーズ

収支&設定を公開してます

  1. Zaifコイン積立で毎日仮想通貨購入
  2. トラリピでFX自動売買
  3. トライオートETFでETF自動売買
  4. トライオートFXでFX自動売買
  5. One Tap BUYで毎週米国株購入

-トラリピ, 資産運用

Copyright© PAPALOG , 2018 All Rights Reserved.