飲食店

予約の取れない焼肉屋「万両」のコスパは高レベル!人生1度は訪れるべし!

更新日:

f:id:ryosuke888:20170723160757j:plain

言わずと知れた大阪で大人気の焼肉屋さん「万両」へ家族で訪れました。

最初に言っておきます。かなり美味しいです。一度きりの人生。一度は万両のお肉を食べましょう。

本店の「南森町店」は1か月前でも予約がとれないほどの人気ぶり。何度も電話しましたが18時や19時あたりの予約はとれたことがございません。週末に限らず平日でもとれません。いつも21時以降なら・・・と言われますが、さすがに幼稚園児の子どもをその時間に連れて行くのは気がひけます。

2ヶ月前から予約受付開始しているようなので、どうしても本店に行きたい!という方はお早めに予約されることをオススメします。

今回は天満橋駅から近くの「東天満店」へ訪れましたのでレポートします。

「万両」店舗一覧

まずは「万両」の店舗一覧をご紹介します。大阪市内に5店舗展開しています。

南森町店

東天満店

肥後橋店

天神橋店

北久宝寺店

ミナミにはないんですね。

では早速ですが、ぼくが頼んだ美味しいお肉たちを紹介します。

まずはドリンク

1品目:とりあえず生中(450円)ジンジャーハイボール(400円)カルピス(180円)で乾杯

特に画像はないですが、飲み物は普通ですw

あとコカコーラ(180円)も頼みました。ドリンクの価格は一般的です。

そしてお肉を一気に頼む!

塩タン焼き(880円)

f:id:ryosuke888:20170722161118j:plain

すみません、焼いている最中でw

特選上ロースステーキ風(1580円)

f:id:ryosuke888:20170722161333j:plain

これはもうなんと言ったらいいのか・・・焼き加減はレアでわさびつけて食べると口の中にお肉の旨味がこれでもか!というくらい広がりとても幸せな気持ちになりました。高いだけあって美味しいお肉です。

バラ780円

f:id:ryosuke888:20170722161347j:plain

子どもの大好きなバラ!

ハラミ850円

f:id:ryosuke888:20170722161404j:plain

万両来たらハラミは絶対頼みましょう。絶品です。分かりづらい表現ですが、お肉!を食べている気分になります。厳密には横隔膜なので内臓という意見もあると思いますが・・・

テッチャン500円

写真忘れましたが、脂がプリプリ系のてっちゃんでぼくはとても好きです。人によっては脂っこくて苦手かも。

そしてサイドメニュー

本格韓国冷麺(700円)

写真忘れた&子どもが食べてたので味は分かりません。子どもは「冷麺おいしっ!」って言ってましたw

手作り豆腐サラダコリアン風(350円)

これも写真なしですが、ぼくのイチオシです。350円とは思えないボリューム+コリアン風のドレッシングがめちゃくちゃ美味しかったです。このドレッシング冷蔵庫に常備しておきたいほどぼくは大好きになりました。

レアステーキ ユッケ味(900円)

f:id:ryosuke888:20170722161424j:plain

卵黄がとろっととても美味しいです。

樽薫る1バレル(380円)

これ何か忘れましたw レシートに乗っていたので記載しただけです。

手作りジェラートアイス(280円)

ぼく食べてませんw

最後にお会計!

合計:約1万円

納得の価格。

写真がほとんどなくすみません。それだけ食べるのに夢中でした。レポートとしては失格ですね。

世間の声

さあすが人気店だけあって毎日のように誰かが呟いてますね。

▼このカルビめちゃ美味しそうっ!▼

注意点

実はとある記念日に訪れました。せっかくなので記念日っぽくお店にケーキの準備をお願いしましたが「メニュー以外は一切お出しできません」とのこと。なのでなにかサプライズしたい人は事前に持ち込みOKか確認して準備しましょう。

あと、焼肉屋なので当たり前かもですが、店内もかなり騒がしいので、お祝い的なイベントに使うのはオススメできません。

最後に

既に記事にしていますがぼくは犇屋へよく訪れます。味や価格は万両と大きな違いないでしょう。どちらも味よし、コスパよしです。

しかし一つだけ感じる違いは「犇屋」の方が小さい子ども連れはとても過ごしやすいです。隣のテーブルとの距離も広く、ごみごみしていません。「万両」はどちらかというとお客さんをぎゅうぎゅう詰めにしていくレイアウトに感じます。

あと「犇屋」はメニューも写真が多く載っているため、イメージが湧き注文がしやすいです。顧客のことをよく考えてくれているように感じます。

あくまで個人の主観の為、実際はお店に訪れてご自身の目で見てください。

▼犇屋の記事▼

お肉大阪天満の焼肉屋『犇屋』黒毛和牛なのにコスパが圧倒的すぎる! 

最後までお読みいただきありがとうございました。

-飲食店

Copyright© PAPAlog , 2018 All Rights Reserved.