仮想通貨

【仮想通貨取引所】Kucoin(クーコイン)とは?新規登録方法と特徴を解説

投稿日:2018年1月6日 更新日:

f:id:ryosuke888:20180106175819p:plain

仮想通貨を初めてそろそろ草コインにも手を出してみたい!という方も多いのではないでしょうか。

本ページではポストBinanceとの呼び声も高いKucoinの新規登録手順を解説します。香港の取引所となりますが、日本の取引所と違い本人確認をせずとも取引き可能なため、規制がかかる前にサクッと登録しておくことをオススメします。びっくりするくらい簡単です。もちろんスマホでも可能です。

Kucoinとは?特徴まとめ

2017年9月に開設された香港を拠点とする仮想通貨取引所となります。

現状60種類以上の仮想通貨を取り扱っており、草コインと呼ばれているモノもたくさんあります。

取引き画面も日本語対応されており、シンプルで使いやすい印象です。たまに「えっ!?」となる日本語もありますが(苦笑)。

今後アプリ対応も予定されているので利用者はさらに増加することでしょう。

手数料は0.1%となり、自社トークンのKCSを保有しているとさらに割引の恩恵を受けることが可能です。

あとは次項以降に解説していますが登録がめちゃくちゃ簡単です。メールアドレスのみで本人確認も不要です。ただし二段階認証にも対応しているので決してセキュリティ面に不安があるということではございません。

手数料の安さと登録の手軽さは日本の取引所も見習ってほしいものです・・・

Kucoin特徴まとめ
  • 取扱いコインが多い(草コインも多い!)
  • 日本語対応済み
  • 手数料が安い
  • 登録がめちゃくちゃ簡単

Kucoin新規登録手順

Kucoinへアクセスし、右上の「新規登録」をクリック▼

f:id:ryosuke888:20180106172844p:plain

「メールアドレス」「パスワード」を入力し「次」をクリック▼

f:id:ryosuke888:20180106172944p:plain

下記画面で完了です(英語表記が気になる方は右上「English」を日本語へ変更しましょう)▼

f:id:ryosuke888:20180106173026p:plain

注意点:gmail或いは長時間受信しない際は迷惑メールボックスを確認してくださいとのことです

ぼくはgmailですが、約2時間後にメール配信されました。(迷惑メールではなく通常フォルダで受信)

no-reply@mail.kucoin.comより以下メールが配信されるので本文内のURLをクリック▼

f:id:ryosuke888:20180106173647p:plain

画面遷移後「メール認証される!」と表示がされると完了(スクショ撮れませんでした・・・)

Kucoinでのgoogle2段階認証設定手順

セキュリティ対策のため、まずは2段階認証設定を実施しましょう。

「ログイン」→「設定(画面上部)」→「グーグル-2ステップ(画面左)」を選択▼

f:id:ryosuke888:20180106174655p:plain

Authenticatorがインストールされていないのであれば下記よりインストールしてください。

Google 認証システム

Google 認証システム
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

Authenticatorを起動し②のQRコードを読み込み、アプリで表示される6桁の数字を③に入力し「提出」をクリック。

以下画面が表示されれば完了です。

f:id:ryosuke888:20180106175043p:plain

まとめ

2018年は仮想通貨がかなり盛り上がることでしょう。Binanceは新規登録一時停止、Zaifはなかなか本人確認完了ハガキが来ない等、利用者急増による影響が出てきています。Kucoinがそうならない前に、とりあえずサクッと口座開設しておいてはいかがでしょうか。

公式Kucoin

Binanceについてはこちらの記事をどうぞ

Binance(バイナンス)の使い方を解説 | スマホアプリ編

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!

-仮想通貨

Copyright© PAPALOG , 2018 All Rights Reserved.