仮想通貨

【仮想通貨】Binanceから国内取引所へ送金する方法を解説【画像あり】

更新日:

以前、コインチェックからBinanceへリップル(XRP)送金の記事を書きました。

本記事ではBinanceから国内取引所へ送金する手順を画像付きで解説します。スマホのみで完結します。

Binanceでは円への換金ができず、保有通貨を円に換金する際には必ず国内取引所へ送金が必要なので覚えておきましょう。

【Binance保有通貨を円に換金する流れ】

  • Binance→(送金)→国内取引所→(売却)→円へ換金

本記事はBinanceからDMM bitcoinへイーサリアム(ETH)の送金を例としていますが、どの取引所、どの通貨でもほぼ同じ手順です。

通貨ごとの送金時間(目安)

送金時間は以下の通りです。あくまで目安のため、この限りではございません。

通貨 所要時間(最短)
ビットコイン(BTC) 30分
イーサリアム(ETH) 10分
ビットコインキャッシュ(BCH) 1時間
ライトコイン(LTC) 10分
リップル(XRP) 数秒

送金先取引所が取り扱っている通貨でないと送金できないのでご注意ください。

例えばbitFlyerではリップル(XRP)を取り扱っていないので送金できません。

国内取引所が取り扱っている通貨を知りたい場合は以下記事確認ください。

関連【仮想通貨】国内取引所 6 | 取扱いコインまとめ

それでは送金手順解説します。

Binanceから送金手順

Binanceアプリを起動しFundsをクリック→送金したい通貨を選択

f:id:ryosuke888:20180208134911p:plain

Withdrawをクリック

f:id:ryosuke888:20180208134923p:plain

送金したい通貨量および送金先のアドレスを入力→Withdrawをクリック

MAXをクリックすると全額が自動反映されます。またイーサリアム(ETH)の場合、送金手数料として0.01ETHが必要となります。Feeと記載欄が手数料となります。

DMM bitcoinのアドレス確認方法はDMM bitcoinのアドレスを確認する方法を確認ください。

f:id:ryosuke888:20180208134932p:plain

二段階認証を設定している場合は認証コードを入力

f:id:ryosuke888:20180208134942p:plain

下記画面が表示されるとアプリでの手続きは完了→メールを確認しましょう。

Historyを選択すると履歴が確認できます。

f:id:ryosuke888:20180208134952p:plain

以下が送金履歴。キャンセルする場合はここでCancel可能です。また、メールが配信されてない場合は「Resent Email」をクリックすることで再送可能です。

f:id:ryosuke888:20180208135001p:plain

メールを確認し「Confirm Withdraw」をクリックで送金手続き全て完了

f:id:ryosuke888:20180208135010p:plain

DMM bitcoinのアドレスを確認する方法

メニューより「イーサの入庫」を選択

f:id:ryosuke888:20180208135038p:plain

下記の通りアドレスが表示されます

QRコード長押しでもアドレスコピーができます。

f:id:ryosuke888:20180208135046p:plain

以上でBinanceからDMM bitcoinへイーサリアム(ETH)の送金手続きは完了です。

Binance送金方法まとめ

円に換金する予定の方は必ず手順は覚えておきましょう。

最後に、国内取引所はコインチェック口座しか開設していない方は要注意!利用停止中の為、Binanceからの送金先がない状態です。かなりリスクが高いので他の取引所口座を必ず開設しておきましょう。

オススメはリップル(XRP)を取り扱っているGMOコインbitbankです。

それぞれの取引所の特徴は以下記事にまとめています。

関連GMOコインは追証なし!!特徴を分かりやすく解説 | レバレッジ取引き中心!

関連bitbankの特徴まとめ | リップルもライトコインも全て板取引!

-仮想通貨

Copyright© PAPAlog , 2018 All Rights Reserved.