「安定して」月10万円の副収入を稼ぐ手段を研究する副業ブログ

PAPALOG

格安SIM

格安SIM | ソフトバンクiPhone6をb-mobile(S)にMNP!!【990円~】

投稿日:2017年12月17日 更新日:

f:id:ryosuke888:20171202151508j:plain

格安SIMの普及がなかなか進まないことに総務省がヤキモキしているようです。楽天が第4のキャリアとして携帯電話事業に参入するニュースも最近出ていますね。

そんな中、ぼくはソフトバンクのiPhone6を日本通信のb-mobile(S)へMNP(切替え)しました。記事執筆時点で半月程度利用しています。

格安SIMを利用するにあたり最も気になる価格!このページではb-mobile(S)のぼくが加入した料金プランについてまとめました。当前ですが、めちゃくちゃ安くなるのでオススメです!

ぼくはソフトバンクで約7,000円(端末代含めると約9,000円)支払いしていましたがb-mobile(S)へMNPし、2,000円以下になる予定です。

b-mobile(S)の最大の特徴

ソフトバンクのiPhoneをそのまま利用できる!

日本通信社のHPでもこれをめちゃくちゃアピールしています。

これの何が凄いかって? 要するにSIMロック解除をしなくても利用できるということです。

SIMロック解除『へ???』という方はなおさらb-mobile(s)一択でいいと思います。

格安SIMへ切替えがなかなか進まないのが格安SIM事業者が多すぎてよく分からない!と併せてSIMロック解除の仕方がよく分からない!が主な要因となっています。

実際SIMロック解除はそれほど難しくないのですが、心理的なハードルは依然として高いように思います。

実はソフトバンクはiPhone6以前の機種はSIMロック解除ができない!という根本的に大きな問題がありました。

SIMロック解除ができない=格安SIMに変更できない!

※docomoやauのiPhoneは以前よりSIMロック解除なしで格安SIMに切り替えれます。

これを解決してくれるのが日本通信のb-mobile(S)です。ちなみに日本通信はMVNO業界では老舗のためご安心してください。

iPhone6s以降だしSIMロック解除がしたいという方は以下記事に手順まとめています。

関連ソフトバンクのiPhone6sをSIMロック解除してみた

b-mobile(S)特徴まとめ!!
・ソフトバンクiPhoneを利用しているけどSIMロック解除とかよく分からない。だけど料金を安くしたい人!!って人には超オススメ!!
・そもそもiPhone6以前の機種を使っているなら日本通信ほぼ一択!!

料金プランの種類

以前『ソフトバンク格安SIMが遂に登場!お使いのiPhoneで半額以下も可能!』という記事で日本通信のスマホ電話SIMプランを紹介しましたが、さらに強力な料金プランが2017年11月より開始しました。

「990ジャストフィットSIM」というプランです。

※スマホ電話SIMプランは覚えなくて大丈夫です

990ジャストフィットSIM詳細

※記載価格は全て税別です。

初期費用

3,000円

初期費用に関してはどこのキャリア、格安SIMでもほぼ同じなので差はないです。月額料金が下がるので初期費用は気にしなくて大丈夫です。

月額基本料

990円~
※データ使用料によって月額基本料が決定します。以下の通りです。

1GBまで 990円
2GBまで 1,490円
3GBまで 1,990円
4GBまで 2,490円
5GBまで 2,990円
6GBまで 3,490円
7GBまで 3,990円
8GBまで 4,490円
9GBまで 4,990円
10GBまで 5,490円
11GBまで 5,840円
12GBまで 6,190円
13GBまで 6,540円
14GBまで 6,890円
15GBまで 7,240円

15GB以上は速度制限がかかります。

また5GB~15GBの間で自由に上限設定ができるので思わぬ高額請求が発生しません。
例)月の上限を5GBに設定すると5GB以降は速度制限がかかります。月額基本料の上限は2,990円となります。

ちなみにぼくは上限5GBに設定しています。しかし毎月3GB以内の利用のため、1,990円になる見込みです。ソフトバンクでは安くても7,000円程度かかっていたので70%程度の削減となります。

公式b-mobile(s)の詳細

通話料

10円/30秒

b-mobile電話アプリ利用時です。アプリを利用しない場合は20円/30秒になります。無料アプリなので必ず利用しましょう。

覚える必要はないんですが、なぜアプリを利用すると通話料が安くなるかというと、アプリから発信すると自動的に電話番号の前にある数字(プレフィックス番号)が付与されます。プレフィックス番号が付与された通話は自動的に割引を受けれます。通常のiPhone電話アプリであればプレフィックス番号は付与されません。なのでアプリを利用しましょうということです。詳しく知りたい方は下記公式サイトご参照ください。

公式b-mobile電話アプリについて

5分かけ放題オプションがあり月額500円で加入できます。1通話あたり5分まで何度かけても無料のため必要に応じて検討してみてください。5分経過後は10円/30秒。アプリ利用必須。

解約金について

f:id:ryosuke888:20171217110742p:plain

開通日から少なくとも5ヶ月間ご利用いただくことを条件としてご提供するものです。
開通日から4ヶ月以内に利用契約を解約した場合、もしくはMNPによる他の事業者への転出をした場合、またはbモバイル利用規定に違反したことにより利用契約を解除された場合は、解約金として8,000円をお支払いいただきます。

2年縛り、自動更新が3大通信キャリアでは当然となっているため非常に良心的に感じますね。仮にb-mobile(S)が気に入らなくて他の格安SIMへ切り替えたいとなっても4か月間我慢すれば解約金なしで切り替えれるということです。

 

 

月間データ通信量確認方法

ご紹介した通り、データ通信量に応じて基本料金が変動しますので、現時点でデータ通信量がどのくらいか気になりますよね。

My b-mobileより確認できます。下記画面イメージです。赤枠内に利用量が記載されています。

f:id:ryosuke888:20171217101651p:plain

通信量の上限設定やオプション変更など、各種設定も可能です。

注意!!b-mobile(S)に切り替えない方がいい人

実は切り替えない方がいい人もいます。

  • 5分以上の通話を頻繁に利用する!!!
  • テザリングは必須!!!

このどちらかに当てはまる人は切り替えないでください。完全通話し放題プランは現状用意されていないので高額請求につながる可能性があります。またテザリングもできないのでご注意ください。

ここまでのまとめ!!
・切り替えるとめちゃくちゃ安くなる!!!
・データ利用量は「My B-mobile」で確認できる!!
・だけど切り替えない方がいい場合もある。

日本通信のb-mobile(S)まとめ

ソフトバンクiPhone利用者にとっては待望の格安SIMです。切替手続きもとても楽でびっくりしました。また、携帯電話特有の2年縛りもないので、切り替えて気に入らなければいつでも辞めれます。

ぼくの場合、僅かな手間をかけるだけで毎月5,000円程度の削減が実現できます。

是非ご検討ください。格安SIMに切り替えるととにかく安くなります。

 

 

価格の次に気になる通信速度!!通信速度に関しては以下記事でソフトバンク比較にて実測値を掲載していますのでご参考頂ければ幸いです!

関連【格安SIM】日本通信b-mobile(S)の通信速度を公開!! | ソフトバンク系格安SIM

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!

-格安SIM

Copyright© PAPALOG , 2018 All Rights Reserved.